忍者ブログ
パソコン関係の記事を書いています。 コメントお待ちしております。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

モバイルCPUの簡単な一覧です。

・Core2Extreme
高クロックですが、消費電力が44Wと大きくヘビーユーザー向けです。

・Core2Duo
デュアルコアの主力で、数多くの省電力機能が搭載されています。
消費電力は、Tが約35W、Lが17W、Uが11Wです。
T5xxxはT7xxxの廉価版です。

・Core2Solo
シングルコアなので性能はデュアルコアに劣りますが、その分消費電力はわずか5.5Wです。
Celeron5xxは同じコアを使用しています。

・CoreDuo 今となってはCore2にその座を譲りました。
消費電力は、Tが31W、Lが15W、Uが9Wです。

・CoreSolo
シングルコアで性能はデュアルコアに劣りますが、その分消費電力で勝ります。
CeleronM4xxは同じコアを使用しています。
Tが27W、Uが5.5Wです。

・Celeron5xx
Core2世代のCeleronで、多くのバリューノートに搭載されています。
廉価版CPUで、機能は大幅に制限されています。
消費電力は30Wと低くないですが、低電力版の523ではわずか5Wになります。

・CeleronM 4xx
Core世代のCeleronです。
廉価版CPUで、機能は大幅に制限されています。


・Turion64 X2
Mobile Athlon64 X2の後継に位置づけられているデュアルコアです。
消費電力は、TL62以上が35W、TL60までは31Wです(TL60は35W、TL56は33W版がある)。

・Turion64
AMD社のモバイル用途に適したシングルコアCPUです。
おそらく以前はPentiumM、現在ではCoreSoloに相当するのでしょう。
SSE3を搭載し、3Dゲームも可能です。
消費電力は、MKが31W、MLが35W、MTが25Wです。
クロックのみ見れば、シングルコアの中では高性能といえます。

・Mobile Athlon64 X2
Turion64X2の先祖で、現在はあまり見ません。
消費電力は、31Wか35Wです。

・Mobile Sempron
安価なモバイルCPUです。
最近はメーカー製パソコンでもよく目にするようになりました。
AMD社の位置づけでは最も下ですが、Celeron系に比べるとゲーム面がやや強いです。


08.03.07更新

<関連記事>
デスクトップCPUリスト-Intel
デスクトップCPUリスト-AMD
モバイルCPUリスト-Intel
モバイルCPUリスト-AMD

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
(「http」を禁止ワードにしているため、URLを書き込む際は先頭の「h」を抜く等して下さい。)
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
管理人より
パソコン関係の記事を書いています。
ブログ内検索
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
[03/24 クロ@管理人]
[03/22 通りすがり]
最新TB
プロフィール
HN:
クロ
性別:
男性
自己紹介:
ある夏の日、パソコンを買い換えようと下調べを始め、BTOパソコンに興味を持つ。最近の興味は専ら自作とノートパソコン。

Copyright © [ PC学習帳 ] All rights reserved.
Special Template : Design up blog and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]