忍者ブログ
パソコン関係の記事を書いています。 コメントお待ちしております。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

VistaのノートPCを使っているのですが、しばらく前からスリープしようとすると、うまくいかず真っ暗な画面のままフリーズしていることが多くなりました。

調べてみたところ、BIOS設定を変えれば改善するらしい。
確認項目は、「ACPI Configuration」にある「Suspend To RAM」と「USB Legacy Support」の二つ。
前者はスリープの有効無効を切り替える設定らしく「Auto」になっているか確認にするのですが、私のノートPCにACPIの設定はないのでパス。
後者はあったので「Disable」に設定。

その結果、以前よりはスリープへの移行がうまくいくようになりましたが、やはり失敗することが少なくありませんでした。

さらに調べてみると「hiberfil.sys」を削除すればいいとのこと。
これは休止状態のためのファイルなので、スリープに関係あるのか半信半疑だったのですが、「hiberfil.sys」を作りなおしたところ、ちゃんとスリープ出来るようになりました。
削除方法は、コマンドプロンプトを管理者として立ち上げて、「powercfg.exe /hibernate off」と入力して休止状態を無効化するだけです。
再起動後、スリープへの以降に失敗しなければ成功。
休止状態及びハイブリッドスリープを有効化するためには、今度は「powercfg.exe /hibernate on」と入力すればOKです。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
(「http」を禁止ワードにしているため、URLを書き込む際は先頭の「h」を抜く等して下さい。)
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
管理人より
パソコン関係の記事を書いています。
ブログ内検索
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新CM
[03/24 クロ@管理人]
[03/22 通りすがり]
最新TB
プロフィール
HN:
クロ
性別:
男性
自己紹介:
ある夏の日、パソコンを買い換えようと下調べを始め、BTOパソコンに興味を持つ。最近の興味は専ら自作とノートパソコン。

Copyright © [ PC学習帳 ] All rights reserved.
Special Template : Design up blog and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]